夫婦で4年の世界一周等80ヵ国500件以上の世界遺産を訪問!
世界遺産検定1級、世界遺産検定マイスターにも合格イェイ!
経験と知識を活かし、世界遺産を中心に写真と共に情報発信!

世界遺産「国立西洋美術館本館」でプロジェクションマッピング!

世界遺産「ル・コルビュジェの建築作品‐近代建築運動への顕著な貢献」は、日本を含む7ヵ国に渡る建築群が1つの世界遺産として登録された珍しい世界遺産なのですが、その構成資産の1つで、東京・上野にある「国立西洋美術館本館」にて、プロジェクションマッピングショーが行われるということで、行ってきたぜイェーイ!イェーイ!

national_museum_of_western_art_projection_mapping2.jpg

上野の森バレエホリデイ2018

4月26日~4月30日の間、"バレエと出会おう、バレエで遊ぼう"と題したバレエイベント「上野の森バレエホリデイ」が上野の東京文化会館で行われていました。

そのイベントの1つとして、東京文化会館の目の前にある国立西洋美術館本館の壁面に、絵画とバレエをテーマにした映像が投影されるプロジェクションマッピングショーがあったわけなんで・す・YO!

national_museum_of_western_art_projection_mapping1.jpg

プロジェクションマッピングは、4月27日(金)、4月28日(土)の2日間で、1日につき18:45、19:30、20:30の3回、約5分間の開催でした!

あっという間に終わったプロジェクションマッピングの写真は、世界遺産フォトギャラリー「ル・コルビュジェの建築作品‐近代建築運動への顕著な貢献(国立西洋美術館本館)」にまとめてますので、どうぞご覧ください!その昔に世界遺産仲間である「ひさほゆう」と行ったときに撮った写真も入れてますYO!

セカイエ1/2号(にぶんのいちごう)も、遅い時間ながら動画を撮って楽しんでいたようなので、いつしか「Instagram」にアップしてくれるかも?!

今回は、たまたま新聞で発見できたイベントだったので、超ラッキーでした!普段と違う世界遺産の景色は格別イェーイ!特に国立西洋美術館本館の外観は、写真を撮るにしてもバリエーションがほとんどないので、かなり新鮮だったぜイェイ!イェーイ!あと、まったく知識のないバレエに触れられたのも、世界遺産縛りな人生を送っているからでしょう!

最後に、東京文化会館の前でパフォーマンスを披露するバレエのアイドルグループ!

national_museum_of_western_art_dance.jpg

バレエ版のPerfumeといった感じで、キレッキレっでした!是非ブレイクして頂きたいです!セカイエ1/2号もハマってましたYO!イェイ!イェイ!イェーイ!

SNSでシェア!
deal-image

前の記事

世界遺産フォトギャラリー更新(南アメリカ世界遺産ダイジェスト写真)